ペットカメラFurbo(ファーボ)を猫に使ってみた結果…口コミ体験談

Furbo(ファーボ)イメージ01

おやつが飛び出すペットカメラ「Furbo(ファーボ)」。

実はこれ、犬用に販売されているものなんですが「猫にも使用できる!?」とのことで、猫飼いさんの間でも話題になっているようです。

そこで、気になる口コミをいろいろと調べてみました。

さらに、本当に猫にも使用できるのか、実際に試してみましたので、口コミとあわせて体験レビューもご紹介したいと思います。

ペットカメラFurbo(ファーボ)

Furbo(ファーボ)の良い口コミ

良い口コミ

最初はこわがってたけど…

★★★★★
猫三匹の飼い主です。
最初はこわがって逃げる子もいましたが、1ヶ月も使えば慣れてくれます
犬用でしたが、猫もオヤツの飛び出す音に反応して近寄ってきてくれます。
暗視カメラも猫の目が光って分かりやすいです。
外出中でも家で過ごす猫たちの様子が分かるのが安心です。

ネコ好きも使用できる

★★★★★
おすすめのペットカメラです。特にお気に入りの機能は次の4点。
防犯カメラの役割にもなる
②ペットの様子を見ることができる
③見るだけじゃなく、おやつを与えることもできる
④夜も赤外線で綺麗に映る
デザインも素敵で満足できるペットアイテムです。

最高に楽しい

★★★★★
外出先から猫達の様子を見るために購入しました。
特におやつをあげる機能が最高で、うちの食いしん坊の猫は飛んでやってきます
慎重派のもう一匹の猫は、まだ慣れていなくておやつを食べないのですが、カメラに向いてくれるので楽しいです。

仕事中のホッと一息に

★★★★★
ドックカメラという商品名ですが、猫でも全然使えます
良かった点は3つです。
①ちょっとした空き時間に、アプリを起動するだけで姿が見れるのが嬉しいです。
②「猫みせてー!」なんて聞かれる事も多く、今までは写真で見せていましたが、アプリを立ち上げて呼ぶとカメラ前に猫が登場!そんな感じでFurboで猫自慢をしています。
③作りもしっかりしているうえに、オシャレでインテリアにも良いです。色もシンプルなので、場所を問わず使用出来ると思います。

買って良かった!

★★★★★
思ったよりもカメラの性能が良くてビックリしました!
もっと早く購入しておけば良かったと思ったほどです。

設定も簡単♪

★★★★★
設定が難しそうだなと思い、買うのを躊躇していましたが、初期設定もとても簡単でした!
一度接続してしまえば、wifi環境がなくても携帯電話からワンコの様子を見ることができます。
いつも留守番が長くて罪悪感いっぱいでしたが、私が仕事に行っている間は寝て待ってくれているのが分かり、安心しました。

 

Furbo(ファーボ)の悪い口コミ

悪い口コミ

使えなかった

★☆☆☆☆
自分が使用している携帯電話では、使えませんでした。
対応機種と書いてあるのに残念です。

接続不良

★☆☆☆☆
映像が見れなくなりました
到着日は動作しましたが、翌日以降は何度繋ぎ直しても見れません。

使い勝手がイマイチ

★★☆☆☆
おやつ飛び出し機能はなかなかユニークで楽しめますが、あまりやりすぎるとワンちゃんの肥満が心配かも。
それと、複数人でのアクセスが出来ず、家族で共有出来ません

音が少しうるさいかな

★★★☆☆
おやつが飛び出すときの音が大きくて犬たちがびっくりして吠えます。
もう少し音が小さくなるように改良されるといいですね。

 

Furbo(ファーボ)の口コミまとめ

Furbo(ファーボ)の良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

Furbo(ファーボ)の良い口コミ

・ペットの様子を見ることができて嬉しい&安心
・おやつを与えることもできる
・防犯カメラにもなる
・カメラの性能が良い
・夜も赤外線の暗視カメラで分かりやすい
・インテリア雑貨としても良い
・リアルな猫自慢ができる
・本体の設定も簡単

 

Furbo(ファーボ)の悪い口コミ

・対応機種の携帯電話なのに使えなかった
・映像が途中から見れなくなった
・複数のアカウントではアクセスができなかった
・おやつが出るときの音が大きい

Furbo(ファーボ)体験レビュー

Furbo(ファーボ)イメージ02

こちらが話題のペットカメラ「Furbo(ファーボ)」です。

口コミでも、デザイン性が高いと評判でしたが、Furbo(ファーボ)本体はもちろん、外箱もシンプルで洗練された雰囲気なので、プレゼントにも喜ばれそうです。

Furbo(ファーボ)イメージ03

さっそく「Furbo(ファーボ)」を開封してみました。

箱が観音開きになっているので、ちょっとテンションが上がります。

Furbo(ファーボ)イメージ04

箱の中に入っていたものをすべて取り出してみました。内容は以下の通りです。

・Furbo(ファーボ)本体
・スタートガイド(説明書)
・アダプター
・USBケーブル(2m)

 

Furbo(ファーボ)のはじめかた

Furbo(ファーボ)は、下記の「簡単3ステップ」という初期設定ではじめられます。

簡単3ステップ

①USBコードをコンセントに繋いでFurbo(ファーボ)を起動

②Furbo(ファーボ)専用の無料アプリをダウンロード(iOS/Android対応)

③アプリ操作でFurbo(ファーボ)を自宅のWi-Fiと接続(2.4GHzのみ対応)

さっそく「簡単3ステップ」を試してみました。

①Furboを起動

Furbo(ファーボ)イメージ05

USBコードをコンセントに繋いで、Furbo(ファーボ)を起動させます。

②Furbo専用アプリをダウンロード

Furbo(ファーボ)イメージ06

スマートフォンなどに、Furbo(ファーボ)専用の無料アプリをダウンロードします。

③Furboを接続

Furbo(ファーボ)イメージ09

Furbo(ファーボ)を自宅のWi-Fiと接続して、初期設定は完了です。

Furbo(ファーボ)とスマートフォンをつなぐ際は、アプリの手順に従っていくだけなので、本当に簡単に初期設定ができました
 

Furbo(ファーボ)を使った感想

Furbo(ファーボ)を実際に使ってみた私の感想と、それを元に口コミに対する検証をしてみました。

Furbo(ファーボ)の良い感想

・ペットの様子を見ることができて嬉しい&安心
・おやつを与えることもできる
・防犯カメラにもなる
・カメラの性能が良い
・夜も赤外線の暗視カメラで分かりやすい
・インテリア雑貨としても良い
・リアルな猫自慢ができる
・本体の設定も簡単

Furbo(ファーボ)を実際に使用してみて、これらの口コミの評判と同じ感想を私自身も抱きました。

カメラが思っていたよりも鮮明に映るので、愛猫といつでも一緒にいるような気がして、スマホ(Furboアプリ)から離れられなくなりそうなほどでした。

さらには、マイクを使ってこちらから呼びかけることもできるので、ただ見ているだけではなく、離れている愛猫とコミュニケーションがとれるというのも嬉しい点でした。

慣れてくるとシカトされることもありますが、それもまた良しなのです。
 

Furbo(ファーボ)の悪い感想

・対応機種の携帯電話なのに使えなかった
・映像が途中から見れなくなった

悪い口コミの上記のようなことは、私自身はありませんでしたが、こういった場合はFurbo(ファーボ)のサポートで対応してもらえます。

◆サポートデスク:support.jp@furbo.com

・複数のアカウントではアクセスができなかった

複数人(別の機種)でペットの様子を見る場合は、同一のIDでログインすると可能になります。

私は特に不便は感じませんでしたが、家族みんなでFurbo(ファーボ)アプリを使用している場合は、多少面倒かもしれないので、今後の改善に期待したいですね。

Furbo(ファーボ)のおすすめポイント

1.防犯カメラになるほど高画質

Furbo(ファーボ)イメージ08

Furbo(ファーボ)のカメラは高画質なので、愛猫の様子がしっかりくっきりと映し出されます。

それだけじゃなく、部屋の様子までも鮮明に映るので、自宅の防犯対策にも活用できます。

2.アプリ操作でおやつがあげられる

外出先からも、Furbo(ファーボ)専用アプリを使って、好きな時におやつをあげることができます。

ただ見るだけじゃなく、猫や犬と遊ぶことができる嬉しいシステムです。

3.離れている猫と話せる

Furbo(ファーボ)イメージ07

2-Wayオーディオ機能があるので、自宅にいる猫ちゃんに話しかけることもできます。

2-Wayとは双方向ということなので、ワンちゃんの場合は吠えると、通知でお知らせしてくれます。留守中のペットの緊急事態もいち早く察知できます。

4.暗視機能で暗くても鮮明

Furbo(ファーボ)イメージ10
Furbo(ファーボ)イメージ12

カメラに赤外線LEDが搭載されているので、帰りが遅くなった真っ暗な部屋でも、猫ちゃんの様子をハッキリ鮮明に見ることができます。

5.写真や動画を残せる

写真や動画を保存することができるので、InstagramなどのSNSでシェアすることも可能です。

愛猫のアルバム代わりや、成長日記として残しておくのも良い記念になりそうですね。


 

Furbo(ファーボ)のまとめ

Furbo(ファーボ)イメージ11

犬用でありながら、猫にも使用できるかな?と思って試してみたペットカメラ「Furbo(ファーボ)」。

猫にも問題なく快適に使用することができました。

さらに、Furbo(ファーボ)には、ペットカメラとしての役割だけじゃなく、猫好きやペット愛好家には嬉しい機能が満載でした。

離れていても身近に感じられるうえに、防犯対策や、成長日記にもなるFurbo(ファーボ)。

Furbo(ファーボ)アプリで愛猫を見るたび「購入してよかった」と思わずにはいられないペットカメラなのでした。

人気のねこ

ねこワード