【猫のダイエット】成功させる方法|食事制限・運動・やってはいけないこと

猫のダイエット方法

室内飼いの猫の約40%が肥満だといわれ、問題視されているのをご存知ですか?

人間と同様に、猫の肥満も病気などのリスクが高まるため、「ぽっちゃりの方が可愛い」なんて、楽観視ばかりはできないのです。

愛猫が太っていると感じている方は、是非この機会にダイエットを検討してみてください。

とはいえ、猫の急激なダイエットは危険をともなうこともあります。

ここでは、ダイエットを成功させる方法やコツ、やってはいけないことなど詳しく解説していきます。

猫の肥満によるリスク

猫の肥満

肥満は、猫の身体にさまざまな悪影響を起こし、病気へのリスクも高まります。

関節筋肉に負担がかかる
…足腰に負担がかかって体を動かすことが難しくなり、肥満に拍車がかかります。関節炎、椎間板ヘルニア、靱帯断裂など。


心臓血管に負担がかかる
…肥満の猫は毛細血管が発達しやすくなり、血圧が上がることによって心臓に負担がかかります。心肥大、心不全、高血圧など


呼吸器に負担がかかる
…気道が圧迫されて呼吸がしにくくなります。実際に、肥満で心臓病を患っている猫が呼吸不全で亡くなっています。


糖尿病を発症しやすい
…血糖値を一定に保てなくなり、糖尿病傾向が高まります。


皮膚病になりやすい
…体の柔軟性が低下して毛づくろいが困難になり、皮膚トラブルにつながります。


便秘になりやすい
…内臓脂肪が増えて腸が圧迫され、また腸のまわりに脂肪がつくことで便がスムーズに排出されにくくなります。


麻酔のリスクが高くなる
…麻酔の効きが悪くなるため、大量の麻酔が必要となり、リスクが高くなります。病的な肥満猫の場合、麻酔のリスクによる死亡率は70%だといわれています。
※病的肥満とは、理想体重を30%超えたレベルとされています。

これらのリスクから愛猫を守るためにも、肥満のチェックをしておきましょう。ここでは、簡単にできる肥満チェックの方法をご紹介します。
 

猫の肥満チェック

猫のボディコンディションスコア
出典:日本ヒルズ・コルゲート株式会社(http://www.hills.co.jp/petlife/pdf/bcscat.pdf)

上記は、猫の痩せ具合・太り具合をあらわす指標のボディコンディションスコア(BCS)というものです。この指標を元に、見た目&感触で肥満チェックがおこなえます。

BC4は肥満気味BC5は肥満になりますので、該当した方は肥満対策のダイエットを検討しましょう。
 

痩せすぎている猫

BCS1
猫のボディコンディションスコア1
見た目 上から見ると、砂時計のように極端にくびれている。横から見ると、腹部のへこみが深い。
感触 肋骨が脂肪に覆われておらず、簡単に触ることができる。

 

痩せ気味の猫

BCS2
猫のボディコンディションスコア2
見た目 腰にくびれがある。
感触 肋骨がごく薄い脂肪に覆われ、簡単に触ることができる。

 

理想的な体重の猫

BCS3
猫のボディコンディションスコア3
見た目 腹部はごく薄い脂肪に覆われ、腰に適度なくびれがある。
感触 肋骨がわずかな脂肪に覆われ、触ることができる。

 

太り気味の猫

BCS4
猫のボディコンディションスコア4
見た目 腹部は丸みを帯び、やや厚い脂肪に覆われ、腰のくびれはほとんどない。
感触 肋骨が脂肪に覆われ、触ることは難しい。

 

肥満の猫

BCS5
猫のボディコンディションスコア5
見た目 非常に厚い脂肪に覆われ、腰にくびれはない。
感触 肋骨が厚い脂肪に覆われ、触ることは非常に難しい。

その他にも、猫の肥満チェックの方法を詳しく知りたい方は、以下の記事でまとめていますので、是非ご覧ください。


 

肥満猫のダイエット方法とコツ

肥満猫のダイエット方法と

猫のダイエットは、容易なことではありません。

イエネコの祖先が砂漠地帯で暮らしていたことから、猫は体力をあまり消費しないような体の構成になっているため、実は太りやすい動物でもあるのです。

ダイエットを始めたものの、なかなか成果が得られないという飼い主さんも多いようです。

大切な愛猫のダイエットが成功するように、ダイエットの始め方やコツを解説していきます。

1.目標体重を設定する

まずは、猫の目標体重を設定しましょう。

これは、先ほどの「ボディコンディションスコア(BCS)」から割り出すことができます。ダイエットが必要なBCS4とBCS5の猫を想定して見ていきたいと思います。

BCS4の猫の理想体重

BCS4
猫のボディコンディションスコア4
理想体重:115%

ボディコンディションスコアがBCS4の猫の場合は、現在の体重が理想的な体重から115%程度オーバーしているということになります。求め方としては、以下の通りとなります。

現体重÷1.15(115%)=理想体重

分かりやすいように表にまとめていますので、参考までにご覧ください。

現体重/kg 理想体重/kg
5.0 4.3
6.0 5.2
7.0 6.1
8.0 7.0
9.0 7.8
10.0 8.7

 

BCS5の猫の理想体重

BCS5
猫のボディコンディションスコア5
理想体重:125%

ボディコンディションスコアがBCS5の猫の場合は、現在の体重が理想的な体重から125%程度オーバーしているということになります。

現体重÷1.25(125%)=理想体重
現体重/kg 理想体重/kg
5.0 4.0
6.0 4.8
7.0 5.6
8.0 6.4
9.0 7.2
10.0 8.0
「BCS4とBCS5の中間」や「BCS5より太ってる」など、猫ちゃんによって肥満の程度に差があるかと思いますので、計算する理想体重(%)は微調整してください。いずれにせよ、BCS5よりあきらかに太っているという場合は、獣医さんにダイエットについての助言をもらった方が安全だと考えられます。
猫の体重の測り方

猫をだっこした状態で体重計に乗り、出た数値から自身の体重を引いて割り出します。

ペット用のスケールや赤ちゃん用のベビースケールがある場合は、そちらの方がより細かく計測できるのでおすすめです。

2.食事によるダイエット

まず考えられるのが食事によるダイエットです。運動によるダイエットだけでは、どうしても限度があるため、食事の内容や量、方法を見直してみましょう。ポイントは以下の通りです。

①カロリー計算をする
②食事の内容を見直す
③食事の回数を増やす

猫は、総合栄養食であるキャットフードで必要な栄養を摂取できるので、言うまでもなくダイエット中の猫におやつは厳禁です。
 

①カロリー計算をする

肥満の一番の原因は、消費カロリーよりも摂取カロリーが多過ぎることです。ダイエットを成功させるためには、現在の「消費カロリー < 摂取カロリー」のバランスを改善することが先決です。

ダイエット時の目標カロリー摂取量は、1日あたり理想体重×35~40kcalといわれているので、これを先ほど計算した理想体重に当てはめていきます。

理想体重×35~40kcal=目標カロリー

参考までに、理想体重に当てはめると、以下のようになります。

理想体重/kg 1日の目標カロリー/kcal
4.0 160
5.0 200
6.0 240
7.0 280
8.0 320

※目標カロリー摂取量は、40kcalで計算しています。

ダイエットする猫の目標カロリーをチェックした後は、与えているフードに目標カロリーを置き換えた場合にどれくらいの給餌量になるのをしっかり把握しましす。

キャットフードの袋には、100gあたりのエネルギー量(カロリー)が記載されていることがほとんどです。一度グラムあたりのカロリーを割り出し、そこから目標カロリーに当てはめて給餌量を計算しましょう。

目標カロリー÷フードのカロリー(1gあたり)=目標給餌量
≪例≫
1日の目標カロリーが200kcalで、100gあたり390kcalのフードの場合
 
200÷3.9=51.2…
 
1日の目標給餌量は51gとなります。
目分量が肥満の元

猫に餌を与える際、フードを目分量で与えていると、それが肥満の原因にもなるため、毎回計量して与えるようにしましょう。事前にタッパ―などで小分けにしておくと、すぐに与えられて便利です。

 

②食事の内容を見直す

グレインフリーがおすすめ

市販のキャットフードの原材料に多用されているトウモロコシなどの穀物類は、猫の肥満の原因の一つです。

猫は完全な肉食動物であり、穀物からの栄養源をそれほど必要としていません。それだけじゃなく、猫の体は穀物類の消化が苦手とされているため、フードに穀物類が多用されていると体の負担にもなってしまいます。

穀物不使用(グレインフリー)の高タンパクなキャットフードへ見直すことによって体の締まった筋肉質な体型を目指すことができるため、フードを変更するだけでもダイエット効果が得られることもあります。

おすすめのグレインフリーキャットフード

カナガン キャットフード

カナガン キャットフード

カナガンは、チキンなどの肉類を主原料とし、その他にも猫の体を考慮して独自に選び抜かれたもので作られています。

その証拠に穀物類は避け、穀物原料の代わりになる炭水化物源として、消化率の高いサツマイモを採用しています。

カナガン キャットフード
対応種 全猫種・全年齢
原産国 イギリス
主な原材料 乾燥チキン
穀物類 穀物不使用(グレインフリー)
添加物 人工添加物不使用
エネルギー(100gあたり) 約390kcal
価格・内容量 3.960円(1.5kg)
価格比較(1kgあたり) 2,640円
【特徴】
穀物不使用(グレインフリー)高タンパク質・低炭水化物・人工添加物不使用・ヒューマングレードの原材料・尿路結石予防

 


 

ダイエットフードはよく考えてから

猫にダイエットをさせるならダイエットフードが良いのでは?と考えられるかと思いますが、市販されているダイエットフードの中には、カロリーを抑えるために動物性タンパク質や脂質などを抑え、その分を穀物類で補っているものがあります。

先述した通り、穀物類が多用されているキャットフードはおすすめできません。ダイエットフードに切り替える際は、原材料をしっかり確認しましょう。

脂質を抑えたい場合は、低脂肪で高タンパクな魚を主原料としたフードがおすすめです。

おすすめの魚メインのキャットフード

モグニャン キャットフード

モグニャンキャットフード イメージ02

モグニャンキャットフードの特徴は、低脂肪で良質なタンパク質の白身魚が主原料となっていること。

消化吸収も良く、腎臓病予防にもなるため、シニア猫にもおすすめのキャットフードです。

モグニャン キャットフード
対応種 全猫種・全年齢
原産国 イギリス
主な原材料 白身魚
穀物類 穀物不使用(グレインフリー)
添加物 人工添加物不使用
エネルギー(100gあたり) 約374kcal
価格・内容量 3.960円(1.5kg)
価格比較(1kgあたり) 2,640円
【特徴】
穀物不使用(グレインフリー)・人工添加物不使用・ヒューマングレードの原材料・腎臓病予防

 

 

フード切り替えの注意

キャットフードを切り替える際は、急に新しいフードに切り替えるのではなく、全体の量を維持したまま、以前のフードから新しいフードの割合を少しずつ増やしていきましょう。

日数 以前のフード:新しいフード
1日目 9:1
2日目 8:2
3日目 7:3
7~10日目 0:10
モグニャンキャットフード 切り替え

このように、だいたい一週間~10日かけて切り替えるようにすることで新しいフードに慣れやすいため、食いつきが落ちたり、吐き戻しなどの症状を防ぐことができます。
 

③食事の回数を増やす

これは、トータルの給餌量は変えずに、フードを小分けにして与えるという方法です。1日の量を3~4回に分けて与えることによって、空腹感を抑えることができます。

ダイエット中の猫に多いと不安視されるのが、空腹による嘔吐(胆汁)ですが、フードを小分けにして与えることで、胆汁の防止にもなります。

どうしても餌を欲しがる場合は?

ウェットフードと一緒に
…少量のウェットフードをお湯で溶いたものを一緒に与えると満腹感が増します。

ササミの茹で汁
…ササミの茹で汁をおやつ代わりに与えても良いでしょう。

根気強く
…餌を減らしたことを悟られないように、ほんの少しずつ減らしていくというのも一つの手です。

 

3.運動によるダイエット

子猫

猫は、犬のように散歩などで運動量を大幅に増やすことができませんが、狩猟本能をくすぐられる遊びが好きな猫が多いようです。猫じゃらしなどのおもちゃを使って、全身を動かせるような遊びに誘ってあげましょう。

長時間の遊びは要注意

猫と遊ぶ際に気を付けたいのが時間の長さです。猫は長時間動き回るのが得意ではないので、1回15分程度にして、1日に2~3回遊んであげるようにしましょう。

1回15分程度×1日に2~3回の全身運動が◎

 

キャットタワーで上下運動

キャットタワー

ダイエットにもっとも効果的なのが上下運動です。キャットタワーの上で猫じゃらしを振って誘惑し、今度はキャットタワーの下でも同じことをします。これを繰り返して猫が乗ってきてくれるとけっこうな上下運動になります。

キャットタワーを置いていないお宅では、階段やテーブル、ソファなどの家具の段差も有効利用できますよ。


 

遊びたがらない猫は餌入りおもちゃで

おもちゃを使った遊びは、猫が若ければ若いほど食いついてきてくれますが、年を取るごとに乗ってきてくれなくなります。

そんな猫には、餌入りのおもちゃがおすすめです。おもちゃを転がさないとフードが出てこないので、運動不足が多少は解消されますし、フードの早食いを抑える効果もあるので、ダイエットに効果的です。

代用として、ペットボトルにフードを入れる方法もあるので、気になった方はそちらから試してみると良いかもしれません。

Shaking Q Pet

おもりが入っているので、不規則な動きをします。興味をそそられて転がすと、中からおやつが出てくるので、猫ちゃんがどんどん夢中になります。

参考価格:998円

amazonで詳しく見る

 

ペース配分は?こんなダイエットは危険!

肥満猫のダイエットで注意しなければならないのがダイエットのペース配分です。

理想としては、1週間で体重が1~2%減るくらいの割合が良いとされています。

★Check1
1週間で体重が1~2%減少が理想

また、食事制限をおこなう際は、今まで与えていた給餌量よりも大幅に少なくなることもあるかと思いますが、そういった場合はいきなり減らさず、2週間以上かけて徐々に目標の量まで減らしていくようにしましょう。

★Check2
2週間以上かけて目標の給餌量まで減らす

 

急激なダイエットは病気の危険も

肥満の猫に急激なダイエットをさせようと食事の量を極端に減らしたり、与えなかったりすると、肝臓に負担がかかり、「肝リピドーシス」を引き起こすことがあります。

食事量が急激に減ると、猫の体の中では血糖値を保とうと脂肪が分解され、肝臓内に脂肪が蓄積されます。この状態を脂肪肝といい、ひどくなると「肝リピドーシス」となり、猫の命にも関わる肝機能不全を起こします。

肥満の猫が3日間食べないでいると、脂肪肝になるといわれているので、急激なダイエットは厳禁です。急に食欲や元気がなくなった、嘔吐を起こすなどが見られる場合は、「肝リピドーシス」を起こしている可能性があるので、早急に獣医師に相談しましょう。
 

体重が減らない時の対処法

猫のダイエット 対処法

1.肥満の再チェック

まずは、最初の肥満チェックが適切だったかどうか、再度確認してみましょう。もしかしたら、減量すべき量が合っていないのかもしれません。できるだけ公平に判断できるように、家族や友人に意見を聞くのも良いでしょう。

やっぱり自己判断が難しいと感じた方は、一度獣医さんに相談すると良いでしょう。

2.餌やりの確認

自身以外にも、猫に食事を与えている人がいないか確認しましょう。実は、同居の家族が重複して餌を与えていたなんてことも起こり得ます。猫がダイエットしてることを家族にしっかり周知しましょう。他にも、どこかで何かを拾って食べている可能性も考えられます。

3.給餌量をさらに減らす

猫の体調をみながら、問題がなければ給餌量を5~10%減らすなどの調整をしましょう。

一般的に体重の減量速度は、ダイエット開始時に速く、しばらくすると遅くなる傾向にあるので、一度体重が落ちた後に減らないのであれば、停滞期ということも考えられます。
 

リバウンド予防に

猫のダイエット成功

目標としていた理想の体重まで落ちたらダイエットの半分は成功です。

ここからは、リバウンドを予防するためにも、体重維持に注力しましょう。

一般的に理想的な猫の1日のカロリー計算は、体重1kgあたり70kcal前後とされていますが、一度肥満になった猫の場合は、体質的に太りやすいことなども考えられるため、通常通り与えると太ってしまう可能性があります。

維持カロリーを見つけよう

食事制限を元に戻す際は、ダイエット中の1日の目標カロリーから10%ずつ増やしていきます。体重の減少がなく、維持できるようになったらそれが維持カロリーです。

適正体重を維持できるようになったら、本当の意味でダイエット成功です。

 

猫のダイエットのまとめ

猫のダイエットのまとめ

猫のダイエットは簡単なことではなく、さらには急激なダイエットで危険をともなうこともあるため、正しい知識をもって根気強くおこなうことが重要です。

しかし、肥満による病気のリスクが減少することは間違いありません。大切な愛猫に健康で長生きしてもらうためにも、特にボディコンディションスコアがBCS5以上の肥満猫は、できるだけ早めにダイエットに挑戦してみてください。

人気のねこ

ねこワード