舌を出す行為「テヘペロ」に隠された猫の心理とは?

猫の舌って、思いがけず出てしまうことがあるらしく、気が付くとテヘペロをしている時が多々あります。

しかし、実はこれには、猫的な心理が隠されていることもあるそうです。

テヘペロする猫さん画像

まずは、どんなテヘペロがあるのか、猫さん画像をお楽しみください。

振り向きざまテヘペロ

20160112_01

 

あくびと同時テヘペロ

20160112_02

 

舌なめずりテヘペロ

20160112_03

 

猫さんとテヘペロ、なんとも素敵な組み合わせでございます^^

猫の舌のテヘペロ(ペロリ)の理由

猫が舌を出してペロリとする仕草には、実はいろいろな理由があります。

①グルーミング

一番の理由は、セルフグルーミング。グルーミングには、体を清潔に保ったり、毛並みを揃えたりする以外にも、リラックス効果があるといわれいます。猫さんが起きている時にはよくグルーミング姿を見かけます。

 

②ごちそうさまのペロリ

次いで多いのが、食後のペロリではないでしょうか。口の中や口の周りに残っている食事の後味を楽しんでいる時にもよく舌が出ています。

 

③ビックリ!のペロリ

驚いた時などにも、思いがけずに舌が出てしまうことがあるそうです。

 

④じれったい~のペロリ

遊んでいる時に、オモチャに手が届かない~という感じて焦れている時(特に小猫の場合)にも舌が出てしまうことがあるそうです。

20160112_04

 

⑤ごめんねの合図

猫を叱った後にフッと目を逸らされたことはありませんか?これは、猫界では”降参”の合図なのですが、さらにその後にペロリと舐めてきた場合は、”ごめんね”という意思表示でもあるそうです。人間には伝わりにくいですが、可愛らしい行動ですよね。

 

人気のねこ

ねこワード