猫も日焼けするの!?人も猫も紫外線に注意‼

本格的に紫外線が気になる季節。日焼け止めを塗り始めた人もいるのでは!?

 

そこで、ふと猫さんは日焼けしないのかしら?という疑問が。気になる日焼け事情を調べてみました♪

 

猫も日焼けするの?

答えはYES

 

とはいえ、猫さんの皮膚は毛で覆われているので色素の濃い毛色の子に関しては、そこまで心配は要らないんだとか。天然の日焼け防止対策が施されてるんですね!

 

心配なのは、白猫さんなどの色素の薄い毛色の子。毛の色素が薄いので紫外線が肌に通過しやすい為だと言われています。

 

白いTシャツと黒いTシャツがあった場合、白いTシャツの方が紫外線通過率が高いのと同じことなんですね。

 

日焼けしたらどうなるの?

人が日焼けをするとどうなりますか?肌が赤くなりますよね。これは肌の細胞が紫外線の影響で炎症した結果です。

 

では猫さんも赤くなるのでしょうか?

 

猫さんの日焼けは「日光皮膚炎」と言われています。日光皮膚炎になると、耳の先端、鼻先といった毛の少ない部位や色素の薄い部位に、赤みや脱毛、フケなどが見られます。こういった症状は目や口の周り等皮膚の薄い部分にも起こることもあるそうです。

 

皮膚炎ということなので、痒みを伴います。自分で掻いて傷つけてしまうことで飼い主さんが気付くことが多いようです。

 

皮膚炎が悪化すると、日光によくあたる部分の皮膚が赤むけて潰瘍ができたり、逆に皮膚が肥厚する(ひこう:皮膚が硬く分厚くなる状態)こともあります。耳の先端や辺縁の症状がひどいときには、そこが黒いかさぶたで覆われたり、耳がギザギザに変形することもあるようです。

 

また、日光皮膚炎を生じた部位は、健康な部位よりも紫外線にさらされやすくなるため、長期間に渡って紫外線を浴びることで、扁平上皮がん』という皮膚がんに進行する可能性もあります。

 

予防と対策

日焼けどころか皮膚がんになっちゃうかもしれないの!?と驚いてしまいますよね。

 

でも、大丈夫です‼

 

可愛い猫さんを守るために、そして自分自身の紫外線対策のために、おうちの中を工夫してみましょう♪

 

まず、紫外線が入ってくる場所と言えば「」‼

猫さんも窓辺が大好きですもんね♪窓の紫外線対策をしてみましょう!

 

オススメはこちら↓↓

20160528_01
出典:ガラスフィルム通販センター

○UVカットフィルム(オーダーカット)

必要な分を予め伝えておくと、工場でカットしてくれます!
届いたフィルムを貼るだけで簡単に紫外線対策が出来ちゃいます☆
またこのフィルムを貼ることで、夏は冷房機器の負担軽減、冬は逃避熱の軽減と良いことづくめ☆

 

20160528_02
出典:ガラスフィルム通販センター

 

猫さんも安心して窓辺でお昼寝が出来ますね♪

 

日焼け止めは塗っても良い?

獣医さんによって意見が分かれるところではありますが、日焼け止めを塗布するよう指示している場合もあります。

猫さんの耳の先端などを触り、角化(皮膚が固くなっている状態)を感じるようでしたら、耳の先端だけでも日焼け止めを塗ると安心できるかもしれません。

 

でも日焼け止めってどんなものを選べばいいの?
自分と同じものを使ってもいい?

 

出来たら、低刺激なものを選んでください。例えば人間用でも、大人用と赤ちゃん用ならどちらが低刺激ですか?赤ちゃん用なら低刺激で、誤って口に入っても安心な成分で作られていますよね♪

 

オススメはこちら↓↓

20160528_03
出典:NATURAVIE

○サンスクリーンミルク

べたつかない乳液状なので、気になるところに塗りやすいです。
どのくらいの量を塗ったら良いかが悩みどころですが、まずは指先に少しずつ出して試してみましょう!
最初からたっぷり塗ってしまうと、猫さんが嫌がる可能性が高いので、少しずつから始めてください。

 

日焼け止めもクリーム、ジェル、ミルク等種類が沢山あって悩みますよね。そんな時は、出来る限り無香料・無添加のものを選ぶようにしましょう。ハーブの香りなどは猫さんが嫌がる可能性が高いので出来る限り香りのないものを選ぶと試しやすいかもしれません。

 

紫外線に負けない‼

20160528_04

人にも猫さんにも悪影響を及ぼす紫外線‼自分自身も、愛する猫さんも守るために紫外線対策をおすすめします♪

 

人気のねこ

ねこワード