楽しみながら猫助けができる☆関西最大級の猫イベント『ネコ市ネコ座』

「楽しみながら、猫助け♪」がテーマの関西最大級の猫祭り『ネコ市ネコ座 神戸 withフェリシモ猫部feat. にゃんずフェスタ』が、3月20日(日)~3月21日(月・祝)に開催されます。

20160305_01
出典:ネコ市ネコ座

なんだか楽しそうなイベントですが、そもそも「ネコ市ネコ座」とは、いったい何なのでしょうか?

ネコ市ネコ座とは

猫とニンゲンとが幸せに暮らせる社会の実現のために、猫のおかれた悲しい現状や、それに対する解決策を、楽しみながら知ることの出来るイベントだそうです。

 

ネコ市では、猫雑貨や猫グッズがブース出展され、ネコ座では、猫に関するステージイベントや猫映画、ラジオの生放送などもあるそうです。

まさに、猫好きによる、猫のための、楽しみながら猫助けができる、猫祭りということですね。

neko8

それでは、ネコ市・ネコ座では、それぞれどのようなものが出店・上演されるのでしょうか。少し覗いてみましょう。

ネコ市

ネコ市で出展される猫雑貨や猫グッズの一部のブースをご紹介します。

20160305_02
出典:ネコ市ネコ座
<sunokko design>

 

 

20160305_03
出典:ネコ市ネコ座
<マルポレランド>

 

 

20160305_04
出典:ネコ市ネコ座
<FWAFWA house>

 

 

20160305_05
出典:ネコ市ネコ座
<黒ねこ意匠>

 

 

20160305_06
出典:ネコ市ネコ座
<Chinlun’s Things Store>

 

 

20160305_07
出典:ネコ市ネコ座
<かにゃんクリエイト>

 

 

20160305_08
出典:ネコ市ネコ座
<ポテのアトリエ>

 

 

20160305_09
出典:ネコ市ネコ座
<飛び出すペットフォトPoppet>

 

 

20160305_10
出典:ネコ市ネコ座
<陶器屋スピコ>

 

 

20160305_11
出典:ネコ市ネコ座
<ニャンダフ・ルシェルフ>

 

 

ネコ座

ネコ座では、猫に関するステージイベントや猫映画、ラジオの生放送などがおこなわれます。

20160305_12
出典:ネコ市ネコ座
<映画「先生と迷い猫」>

 

 

20160305_13
出典:ネコ市ネコ座
<猫ねこトークショー ネコリパ×猫部×ケニアドイ×ふくしまプロジェクト>

 

 

20160305_14
出典:ネコ市ネコ座
<映画「犬と猫と人間と」>

日本で唯一 猫も助かる! 最大の猫祭り!

ネコ市・ネコ座、ごく一部のご紹介でしたが、ともに豪華な内容になっています。しかし、タイトルにもありましたが、「楽しみながら猫助けができる」とは、どういうことなのでしょうか?

 

1.買って猫助け

ネコ市ネコ座でお買い物をすればするほど、保護猫カフェの運営費用が増えていきます。

 

2.売って猫助け

出店者さんから、売上の10%を保護猫カフェのオープン基金として寄付されます。

 

3.飲んで食べて猫助け

会場で食べて、飲んでも、猫助けにつながります。

 

4.勉強して猫助け

ネコ市の会場ではワークショップも開催予定。色んなワークショップで、学んだり経験したりすることも、猫助けにつながります。

 

5.観て猫助け

ネコ座では、上記以外にも色々なステージプログラムを上演予定。その入場料も保護猫カフェ運営や、保護猫カフェオープンの資金になります。

 

ネコ市ネコ座は、ただ楽しむだけのイベントではなく、すべての内容に「猫助け」というキーワードが繋がっています。

あそびに行って思う存分楽しんで、猫助けになるなんて、猫好きさんは、もはや行かなきゃ損!かもしれません。

 

人気のねこ

ねこワード