日産自動車の『#猫バンバン』のやり方と自作ステッカーの作り方

本日は猫好きの人には、おめでたい日☆

2月22日「にゃんにゃんにゃん」に、ちなんだ猫の日でございます^^

 

猫の日なので、特に今日は、猫のためになることがしたい……

 

ということで、最近、口コミやSNSなどで大変話題になっている日産自動車の『猫バンバン』(詳しい記事はこちら)のステッカーを作ってみることにしました。

 

実は、この猫バンバンのステッカーがずっと欲しかったのです。なぜなら、ステッカーを車に貼って猫バンバンという活動を道行く人にもアピールしたいからです。

 

1.データをダウンロード

まず、猫バンバンのステッカーの元になるデータをダウンロードします。

有難いことに、猫バンバンのステッカーのデータは、日産自動車の公式ホームページの猫バンバン専用ページから、フリーでダウンロードすることができます。

20160222_05
出典:NISSAN

こちらが、日産自動車の猫バンバン専用ページにあるデータのダウンロード画面です。

左側が猫バンバンのロゴデータ、右側が猫バンバンのステッカーデータです。今回は、ステッカーなので、右側の「#猫バンバン ステッカーデータ」を選択します。上から「Illustrator」、「PNG」、「JPEG」といくつかの種類がありますが、これはそれぞれ…

 

Illustrator(イラストレーター)…イラストなどグラフィックを制作するソフトなので、大きさや色だけではなく、カタチを変えるなど、さまざまな編集ができます。しかし、Illustratorは有料ソフトなので、持っていないと使用できません。

 

PNG(ピング)…PNGとJPEGは、ともに画像ファイルの形式のことを言います。PNGは透過にできたり、画像の質が落ちないので、加工などに向いています。

 

JPEG(ジェイペグ)…JPEGは写真などのように色数の多い画像向きです。デジタルカメラで撮影された写真も一般的にはJPEG形式で保存されています。

 

どのデータをダウンロードするのかは、用途に合わせると良いかと思いますが、今回の猫バンバンのステッカーは、デザイン自体がそんなに複雑なものではないので、画質などを気にする必要はあまりないかと個人的に思いました。やはり慣れているデータを使用するのが一番だと思います。

 

2.データを編集&テスト印刷

次に、ダウンロードした「#猫バンバン ステッカーデータ」を編集します。

私は、「Illustrator」のデータをダウンロードして、ステッカーの色を変えて数種類作ってみました。

20160222_06

猫バンバンの元々の色は、グリーンですが、自分の車に合いそうなブルーとピンク、そしてオーソドックスにブラックを並べてみました。大きさも、実際に車に貼ってみないとよく分からないので、まずは目見当で大中小の3パターンです。

 

ちなみに、他の「PNG」、「JPEG」でも試してみましたが、Photoshop(フォトショップ)などの画像編集ソフトを使用すると、色の変更ができました。

 

 

そして、これをステッカー用の用紙ではなく、まずは普通の用紙に印刷してみます。すると、こうです↓↓↓

20160222_07

やはり、想像していた色とは異なりました…。プリンターによって、色の発色などが違うので、多少は仕方ないですよね(泣)

 

3.試作

そして、印刷したものをカットして、試作のステッカーを車に当ててみます。

20160222_15

まずは、<大>のグリーン。少し大きいかなぁと感じました。

 

20160222_16

次に、<中>のブルー。少し小さい気もしますが、色は車体のピンクと反対色なので、デザインが映えて良い感じです。

 

20160222_17

続いて、<中>のピンクです。デザインが目立つように、あえて白抜きにしたのですが、少し期待はずれでした。

 

20160222_18

最後に、<小>のブラックです。薄々気付いていましたが、やはり小さすぎました。

 

4.本印刷

イメージが固まってきたところで、本番の用紙に印刷します。今回使用した用紙は、こちらです。

20160222_08

【INKJET PRINTER ORIGINAL STICKER SET 手作りステッカー[インクジェット用]】

用紙が白くて、粘着力が強いタイプです。他にも、透明なタイプや、貼ったあとに剥がしやすいタイプなどがありましたが、車に貼るなら、やはり強粘着だろうと思い、こちらを購入しました。A4サイズが3セット入っていて、千円以下でした。

 

20160222_09

中に入っていた説明書は、こんな感じです。

ステッカー作り初心者の私は、耐水が気になっていたのですが、やはり印刷する紙とは別に、保護用フィルムというのがついているのですね。安心しました。

 

20160222_10

実際に印刷した用紙(左)と、保護用フィルム(右)です。

 

最終的に、猫バンバンのステッカーの色はピンクの車体に映えるようにブルーにしました。サイズは、<大>より少し小さいものと、<中>より少し大きいものにしました。試作を作ると、微調整が出来るので良いと思います。

 

5.貼り合わせ

20160222_11

印刷した用紙と保護用フィルムを貼り合わせていきます。

まずは、こんな感じで、端の方だけを張り合わせます。最初の場所決め用に、フィルム側の台紙に数ヶ所切れ目が入っているので、ほとんどズレることなく、貼り合わせることが出来ました。

 

20160222_12

徐々に徐々に貼り合わせていきます。説明書には、30cm以上の定規で抑えながら、と書いてありましたが、30cm定規が存在しなかったので、素手で念入りに擦りながら貼り合わせました。

 

20160222_13

こんな感じになりました。フィルムを貼ったので、用紙が少し反り返っていますが、ほとんど空気も入らず、良い感じに仕上がりました。

 

6.カット

試作の方は適当にカットしましたが、今回は根気強く丁寧にカットします。

20160222_14

ハサミでチョキチョキ…を繰り返し、大中2タイプのステッカーの完成です。

大きさを実際に測ってみると、おおよその縦横は、<大>15cm×11cm、<中>12cm×8.5cmでした。

 

7.車に貼る

車が汚れている場合は、車をキレイに(ステッカーを貼る部分だけでも)してから貼りましょう。貼る場所が汚れていると、粘着力が落ちることも考えられます。

 

そして私は、だいたい決めていた場所に……ペタッ♪

20160222_19

<大>は、車の後ろに貼って、後続車への”猫バンバン”アピールに☆

 

20160222_20

<中>は、運転席のドアに貼って、自分への”猫バンバン”の意識づけに★

 

と、こんな感じに仕上がりました\(^^)/

 

ステッカーを給油口の蓋の部分に貼っても可愛いなぁと思いました。が、私の車は、助手席側に給油口があるので、それでは自分へのアピールにならない…と思い、今回は諦めて運転席の方に貼りました。給油口が運転席側にある方は、ぜひそちらにも。

 

ステッカーの色に決まりはないの?

そもそも、猫バンバンのステッカーの色を日産自動車が公表している緑色に合わせなくても良いのだろうか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこまでシビアに考えなくても大丈夫だろうと私は思っています。

見ていただくと分かるように、日産自動車の公式のホームページやTwitterなどで、一般の方が投稿した猫バンバンステッカーの写真が公開されているのですが、その中に緑以外にも、黒やピンクのものが掲載されているのです。ということは、日産自動車もお墨付き(?)ということですよね。

 

猫バンバンのやり方

さいごに、猫バンバンのやり方をおさらいしておきましょう。

 

猫バンバンのやり方は…その名の通り、車のボンネットを”バンバン”と叩くだけ。そして、車の中や近くに猫がいないか確認します。何はともあれ、百聞は一見にしかず…詳しくは、日産自動車が公開しているこちらのムービーをご覧ください。

こちらの動画は、猫バンバンのやり方だけではなく、猫の普段の愛らしい様子が満載なので、本当に皆さまに見ていただきたいです。私はつい何度でも見てしまいます。

 

猫バンバンをやってみて

猫バンバンは、下図のロゴを見ると分かるように「Knock Knock Cats(ノックノックキャッツ)」とも呼ばれています。

 

20160222_22
出典:NISSAN

 

猫バンバンを実際にやり始めて私が思ったことは、女性は”バンバン”より、”ノックノック”の方がスマートかもしれないということです。朝から車のボンネットをバンバンしていると、「トラブルがあったと勘違いされないだろうか?」と、少しだけ周囲の目が気になりました。そんな時にこのロゴを思い出し、それ以降は、コンコンとノックするようになりました。

 

さいごに

猫バンバンのステッカー作りの作業は、おおよそ1時間半~2時間程度かかりました。パソコン作業や工作などが特に大好き!というわけではありませんが、思いのほか楽しんで作れました。

 

そして、猫バンバンステッカーは作って貼って満足して終わり、ではありません。

自分も猫バンバンを実行して、そしてそれを周りに薦めたり、広めたりしてこそのものだと思いますので、私もこれから猫バンバンの活動を微力ながら進めていきたいと思います。

 

この記事 への2件のフィードバック

  1. やっちん

    私も、猫大好きなのでまずは社内に猫バンバン広めましょうか🐾

    • アル アル

      コメントありがとうございます。
      寒い時期になると、また心配が増えてくると思います。
      今のうちに、是非ともよろしくお願い致します!

人気のねこ

ねこワード