猫の4コマ写真『何かを見つめる猫、その先には…』

ねこっとの専属モデル猫たちの日常を切り取って、4コマ写真というものを作ってみました。

今回は、アミちゃんとラブちゃん(友情出演:ベティくん)の4コマ写真をお届けします。

4コマ写真「何かを見つめる猫、その先には…」

20160309_04

 

アミちゃんの鋭い眼差しがあまりにも、かわいかったので、こんな妄想をしてしまいました。でも、あながちハズレていないのでは…?

※猫は、犬のように芸を覚えたりしないうえに、”飼い主を忘れる”、”恩を忘れる”などあまり記憶力がないと思われがちですが、ある部分では人間以上の記憶力があるということをご存知でしょうか?

猫の記憶力

記憶には、短期記憶と長期記憶とがあり、猫の短期記憶は、人間の20倍だという研究発表があるそうなのです。

◇短期記憶◇

短期記憶とは、例えば直前に覚えた電話番号を、電話をかけた途端に忘れてしまうというような短い記憶のこと。人間の短期記憶が30秒程度だといわれているのに対し、猫の短期記憶は10分以上だとか。驚くことにおよそ20倍です。
 

◆長期記憶◆

反対に、数時間から一生にかけて覚えている記憶が長期記憶です。これについては、まだ詳しく分かっていない部分が多いそうですが、猫にももちろんあるそうです。猫缶を開ける音や、キャットフードのガサガサという音で猫が近寄ってくる経験がある方も多いのでは?これはもちろん長期記憶にあたります。
 

食が絡んでいるから本能的なものなのでは…?と、思われた方もいるかもしれません。というか、私自身がそう思いました。でもそれは、あながち間違っていないようで…

野生で生きてきた猫にとって、何より印象的なのは、命の危機や嫌な出来事なのだそうです。そのことに対する記憶は強く、長期にわたって残るのだとか。人間がエサをくれる事を知っている野良猫が人懐っこいのに対し、一度人間からひどい目に遭わされた猫が一生人間に懐かないのは、そのせいなのです。

 

さいごに…

猫の記憶力は、人間と同じ、もしくはそれ以上の場合もあるといえるかもしれません。ただ、猫は習性的に自己中心的な生き物です。犬のように、命令に従ったり、相手を喜ばせようとは(あくまで習性としては)しません。つまり、猫は覚えていないのではなく、気乗りしない以上、反応を示していないだけ、なのかもしれません。(苦笑)

 

人気のねこ

ねこワード