猫の4コマ写真『激変!?ビフォーアフター小猫の成長日記』

猫の成長は早いものです。

少し前まで、手の平に乗るくらいの大きさしかなく、よちよち歩いていたと思ったら、あっという間に成猫に成長します。体の成長はもちろん、性格や行動にも変化があります。一番ヤンチャで、何にでも興味津々な小猫さんは、見ていて飽きません。

今回の4コマ写真は、小猫のティガーくんの成長の過程を、ビフォーアフター風の4コマにしてみました。

猫の4コマ写真『激変!?ビフォーアフター小猫の成長日記』

20160405_01

 

猫の平均寿命は何才?

猫の寿命は平均で15才と言われていますが、最近では20才を超えるご長寿の猫さんも珍しくなくなってきました。猫の寿命も人間同様、年々伸びているようです。

ちなみに、猫の最高齢は、アメリカに住んでいたメス猫のクリーム・パフちゃんで38才だそうです。なんとこれは、人間の年齢に換算すると、166才にもなります。人間の最高齢は、122歳の女性だという記録が残っているそうですが、人間よりも長生きしたということになります。

猫の年齢を人間の年齢に換算するには?

猫は、人間の年齢で換算すると、一年でだいたい4才分年をとるそうです。なので、人間の年齢に換算するには、「猫の年齢×4」で良さそうなものですが、一点だけ注意が必要です。

猫は1才までの一年の成長が著しく、人間の年齢に換算すると、18才分も年をとることになります。18才といえば、人間だと体はもうほぼ大人の状態ですよね。これは猫にも言えることで、1才で体の成長がほぼ止まります。交尾をすることも、子どもを産むことも可能になります。そして、この後(1才を超えて)から、一年で約4才ずつ年をとっていくのです。

このことから、猫の年齢を人間の年齢に換算したい場合は、下記の計算式で求めることができます。

猫の年齢の人間換算=18+(年齢-1)×4

 

猫を溺愛しすぎて、食べ物を与え過ぎたり、猫にとって良くないものを与えることはいけませんが、猫は人間に比べると、約4倍の速さで年をとっていきます。どんなに頑張っても、人間とは同じ速さで生きていけないのです。なので、猫さんが元気でいてくれるうちに、体に害を与えない部分でたくさん愛情を注いであげてくださいね^^
 

人気のねこ

ねこワード